脂肪吸引と脂肪冷却それぞれいくらかかるの?料金比較!

脂肪吸引は手術であり、脂肪冷却は手術ではありませんが、部分的に脂肪をなくしたいと考えている人にとってはどちらの施術を受けたほうがいいか?比較したくなるものですよね。

比較する際、やっぱり気になるのが料金についてではないでしょうか?
そもそも、脂肪吸引や脂肪冷却は何回施術を受ける必要があり、トータルでいくらかかるものなのでしょう?

【施術回数】
どちらも共通して言えるのは、1度に行える施術箇所には制限があるということです。
つまりたった1日で全身の脂肪を無くすことはできないということです。
なので、施術回数は1部位ごとに必要な施術回数であるととらえておく必要があります。

●脂肪吸引・・・1回の施術で終了
●脂肪冷却・・・1回でも効果はみられるが、理想は3~5回の施術が効果的

【費用】
費用についても脂肪吸引、脂肪冷却ともに基本的には1部位ごとの費用となります。
●脂肪吸引・・・部位により料金が大きく異なる(例えばお腹なら20万~70万円、太ももの場合は前・後・外・内とパーツが分かれており1パーツごとに30万程度。別途麻酔代などがかかることが多いです。)
●脂肪冷却・・・最初の施術はどのエステサロンもお得なキャンペーンを行っており1万円以下で施術を受けられるところも多いですが、2回目以降は1部位ごとに2万円前後の費用が必要。)

もし脂肪吸引でお腹をスリムにしたいとしたら、必要な費用は20万~80万円程度です。
脂肪冷却の場合で4回施術を行うとしたら、必要な費用は1回目の施術がキャンペーンで7,000円だったとして、その後の費用は1回2万円×3回=6万円なので、最低でも合計6万7千円の費用が必要となります。
最低でもというのは、脂肪の状態によっては脂肪冷却以外の施術や、自宅でのケア用品が必要になることがあるためです。
脂肪が固いと脂肪冷却の施術が行いにくいため、まずは脂肪を柔らかくする施術をした方がより効果的に脂肪をなくすことができることもあり、カウンセリング内容によっては費用がもう少し膨らむ可能性もあります。

とはいえ、費用面では脂肪冷却の方が圧倒的にお値打ちです。
そして施術の痛みもほとんどありません。
では施術効果の確実性についてはどうでしょうか?
これについては脂肪吸引の方が圧倒的に効果がわかりやすいです。
施術した個所は必ず細くなります。
それに対して脂肪冷却はというと、効果が出るまでに1か月~4か月近くかかることもありますし、効果を感じられなかったという人もいるなど効果に個人差が出ることがあります。

脂肪冷却は痛みもなく、副作用の心配も少なく、施術当日からほぼいつも通りの生活ができるなどリスクが少ないですし、初回の費用はかなりお手頃ですので、脂肪吸引をする前にまずは脂肪冷却を試してみて、自分に合う施術かどうかを体験してみるのがおすすめです。